スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り日和

11月8日。晴れ。
店の定休日に別府湾へ釣りに行ってきました。

今回は、共に働く菓子職人修行中のヒロキを引き連れて、
秋の海に繰り出しました。

日頃は工場の中でせっせと菓子をつくる日々なので、
久々の潮風は気持ちのいいものです。
『釣りの腕前なら社長に負けませんよ。』
というヒロキからの殺気を感じながら、
秋晴れの日の釣りを楽しみました。

成果は下の写真どおり。
カワハギとチヌです。
なかなかの手ごたえでした。
まずまずの結果に満足です。

111108_093723.jpg

ちなみにヒロキも奮闘し、
サバ、アジ、ヒラアジと上々の成果をあげました。

110713_093656.jpg
スポンサーサイト

秋の御菓子

秋の味覚・・・ 。 秋の御菓子・・・ 栗きんとん
今日も地道な作業・・・ 栗ほじ やってます。

半分に割った栗を・・・

IMG_4492①栗

皆で呼吸を合わせて HOZI HOZI ♪
あまり集中し過ぎると、息をしてない時があります。

IMG_4481②栗ほじ

団子切り名人のあおちゃんも、
この時ばかりは一緒に HOZI HOZI ♪

IMG_4503③青ちゃん

「ぎゃー!手が動かんくなった!」
奥の方で悲鳴が・・・

IMG_4484.jpg

プリュアのスプーンが、ほじりやすい・・・とのこと。

IMG_4502④スプーン

こうして、皆で力を合わせて、
ほどよい甘みの 栗きんとん が出来上がります!

IMG_4499⑤きんとん

夏です!

めっきり暑くなりました。
あまりに暑いので、ちょっと玄関先で昼寝してます。

ちろ 「・・・zzz」

「・・・」
でも寝てばかりはいられないので、ここで夏の御菓子を紹介!

今年も 『冷しまんじゅう』 やってます!
『冷やしシャンプー』 からヒントを得て、昨年から始めた御菓子ですが、
残念ながら 『冷やしシャンプー』 は試したことはありません。

『冷やしシャンプー』 でサッパリした後は、
是非、おやつに 『冷しまんじゅう』 を 。

冷やし饅頭の旗

そして、夏だけの御菓子ではありませんが、
今年から始めた新商品 『湯毎の月』(ゆごとのつき)。

長野県千曲市の姨捨山(おばすてやま)の棚田が有名ですが、
山の斜面の棚田のひとつひとつに月が映りこむ様子を表現した、
『田毎の月』(たごとのつき) という言葉があります。

とある温泉で露天風呂に浸かっていた時、
水面に月が映りこみ、揺れているのをみて、
その情景があまりに美しく、感動したことがあります。
その時のことを思い出し、この名を付けました。

別府といえば温泉ですし。

『湯毎の月』 夏は冷たくひやして、いただいて下さい!

湯毎の月

和菓子の日

6月16日は和菓子の日です。
平安中期の故事にちなみ、全国和菓子協会が1979年に制定したのだそうです。

世を救い、人々に幸いをもたらしたという言い伝えの和菓子…。

遠い歴史に思いを馳せながら、
和菓子でティータイムを楽しんでみてはいかがですか?

2011年元旦

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


お正月といえばお餅を思い浮かべますが、
やはり店頭にも花びら餅や草餅、大福餅、うぐいす餅といった
さまざまな餅類が並びます。


梅や水仙、福寿草など
春めいた上生菓子も並びます。


和菓子はいつも少しづつ季節を先取りしています。

テーマ : 謹賀新年 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。